マッチングアプリの注意点と初デートの事前準備とポイントを解説

    マッチングアプリの注意点

    本記事では

    • マッチングアプリって危険じゃないの?
    • 使う前に注意点を知っておきたい
    • 初デートで気をつけるべきことは?

    このようなお悩みにお答えします。

    記事前半には、マッチングアプリの注意点を解説。
    後半は、初デートの注意点とポイントを解説しています。

    目次

    マッチングアプリの注意点~アプリ内編~

    注意事項 注意点
    1. 業者やサクラに注意
    2. 個人情報を教えない
    3. すぐに会おうとしない
    4. 恋人・既婚者も利用している可能性がある

    業者やサクラに注意

    業者やサクラとは、出会い目的ではなく自分の利益のために行動している迷惑ユーザーのこと。

    業者・・・勧誘、営業、または外部の悪徳サイト誘導
    サクラ・・・運営が用意する課金誘導ユーザー

    マッチングアプリ内には業者やサクラがおり、迷惑メール・商品やサービスの売り込みなど悪質な行為をします。

    万が一そのようなことがあった場合、もしくは怪しいと感じた時はすぐに運営側へ報告しましょう。

    業者の勧誘内容は下記を参考にして下さい。

    業者の勧誘してくる内容は?

    • 有料サイトへの勧誘
    • ビジネス、投資、マルチ商法への勧誘
    • 宗教への勧誘
    • 風俗への勧誘

    個人情報を教えない

    すぐに連絡先を聞いてくる場合があります。

    アプリ内の連絡は使いずらいから…
    アプリ内は料金がかかるから…

    など、LINEなどの連絡先をすぐに聞いてくる人との連絡は避けましょう。
    普通の利用者なら自分の連絡先も教えたくないはずです。

    電話番号や住所はもちろんNG。
    十分に気をつけ、「怪しいな…」と思ったらすぐに運営側へ報告しましょう。

    こっしー

    個人情報を教える時は、実際に会って「この人なら信頼できる」と自分で判断してから!
    LINEは初デートで「いいな」と思ってからがおすすめ。

    すぐに会おうとしない

    すぐに直接会うのはNG。
    時間をかけて相手を知ってからにしましょう。

    こっしー

    写真・電話・オンライン電話は、直接会う前の情報収集として役立ちますよ。

    どのくらいで会うのかは下記を目安にして下さい。

    初デートまでの平均期間とメッセージ回数

    • 会うまでにかかる期間:2週間~1か月
    • メッセージの交換回数:20往復以上

    引用先:meeeet https://meeeet.jp/cautionary-point

    恋人・既婚者もいる可能性がある

    マッチングアプリには、恋人・既婚者がいる可能性があるので注意しましょう。
    当然真剣なお付き合いにはならないですし、場合によっては訴訟に発展する場合もあります。

    特徴は下記を参考にして下さい。

    恋人・既婚者ありの特徴

    • すぐに会おうとする
    • 下ネタが多い
    • 土日は連絡がとれない
    • 自分のプライベートな話をしない
    • 指輪の跡がある
    • LINEを教えてくれない
    • 家を教えてくれない

    真剣な出会いを求めている方はMatchがおすすめです。

    マッチングアプリの注意点~デート編~

    デート

     今回は女性を誘うときの注意点とポイントを解説します。

    1. 密室は避ける
    2. 最初は昼間にデート
    3. 個人情報はすぐに教えない・聞かない
    4. お酒は飲み過ぎない

    密室は避ける

    初デートでの個室・カラオケ・ドライブ・自宅などの密室は避けましょう。
    2人きりになる場所に誘うと相手に体目的だと思われる可能性があります。

    個室などで会う場合は、デートの回数や2人の関係性を見極めてからにしましょう。

    最初は昼間にデート

    初デートはランチがおすすめ。
    夜誘ってしまうと相手が「もしかして体目的かな…」と不安がる方もいます。

    もし、夜しか都合がつかない場合は相手の終電のことを考え、時間を提案しましょう。

    個人情報はすぐに教えない・聞かない

    お互い信頼できるまで個人情報は教えないようにしましょう。
    LINEはすぐにブロックできるので大丈夫ですが、住所を伝える・聞くのはNGです。

    悪質な場合、交際を断ると家まで押しかける可能性もあります。
    十分に信頼してからにしましょう。

    お酒は飲み過ぎない

    初デートでのお酒の飲み過ぎは気をつけましょう。
    最初はあくまでも、お互いを知るのが目的です。

    相手が女性ならなおさら。
    初デートはできればお酒は飲まず、ランチがおすすめです。

    初デートまでの事前準備とポイント

    ポイント
    1. 相手の趣味や好みを把握しよう
    2. 何度かやり取りを続けデートに誘おう
    3. デート場所は決めておこう
    4. 初デートは2~3時間にしよう

    相手の趣味や好みを把握しよう

    デート前に相手の趣味や好みを把握することは大切です。
    何も知らない状態だと、お店選びや会話など難易度が高くなります。

    事前に、プロフィールの確認やメッセージのやり取りで相手の趣味・好みを把握しましょう。

    こっしー

    そうすれば、お店選びもしやすくなり、デートに誘いやすくなります。また、相手の趣味を知っておけば、会話も広げやすくなります。

    何度かやり取りを続けデートに誘おう

    すぐにデートに誘うのはNG。
    業者や体目的だと思われる可能性があります。

    何度かメッセージのやり取りをしてから、デートに誘いましょう。

    目安は、下記を参考にしましょう。

    初デートまでの平均期間とメッセージ回数

    • 会うまでにかかる期間:2週間~1か月
    • メッセージの交換回数:20往復以上

    引用先:meeeet https://meeeet.jp/cautionary-point

    デート場所は決めておこう

    デート場所は事前に決めておきましょう。
    ノープランだとダラダラ時間が過ぎてしまうだけではなく、初対面なので会話も続かなくなってきます。

    事前に食の好みなどを聞いておき、提案して2人で決めましょう。

    初デートは2~3時間にしよう

    お互い初対面。
    実際会ってみないと自分と合うのか分かりません。
    もし、合わなかった場合後半きつくなってきます。

    初デートはランチや喫茶店で2~3時間楽しむのがおすすめです。
    「もう少し一緒にいたいな~」ぐらいで切り上げた方が次に繋がりやすいですよ。

    まとめ

    最後まで読んでいただきありがとうございました。
    最後におさらいとして、まとめておきます。

    注意点とポイントを理解し、素敵な出会いを見つけていただけたら嬉しいです。

    アプリ内の注意点

    デート時の注意点

    初デートまでの事前準備とポイント

    マッチングアプリの注意点

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる